ほしいものリスト
筆者の日常

カルピスを飲んだ後に口の中に残る白い塊の正体とは?

>

皆さんどうも、こんにちわこんばんわおはようございます!

ゆーまー
ゆーまー
この記事は2,3分で読めます!

皆さんはカルピスを飲んだ後に口の中に白い塊のような物が残るという経験をした事はないでしょうか??

私はよくこの経験をしてきましたが、特に気にせずに過ごしてきました

しかし、先日このようなツイートを見かけました

どうやら、口の中に白い塊が残るかどうかは個人差があるらしい

という事で、今回は口の中に残る白い塊の正体とその個人差を詳しく調べたので、まとめていきます!

白い塊の正体

f:id:henaten109:20180506204705j:image

まずは、白い塊の正体についてです

白い塊の正体は

口内の唾液に含まれるムチンという糖タンパク質と、カルピスなどの乳酸菌飲料に含まれるカゼインという乳タンパク質が合わさって生成された物体でした

ムチン

ムチン (mucin) は動物の上皮細胞などから分泌される粘液の主成分として考えられてきた粘性物質である。粘素と訳されることもある。ムチン(mucin)はmucus(粘液)を語源とする。(Wikipedia 参照)

ちなみに動物が分泌するほぼ全ての粘液にはこのムチンが含まれているらしく、ウナギなどの体の表面がヌルヌルしているのはムチンが原因らしい

カゼイン

牛乳やチーズなどにふくまれるリンタンパクの一種。またはそれを原料とするカゼインプラスチックの略称としても用いられる(Wikipedia 参照)

カゼインには人間がカルシウムを吸収しやすくする作用があるらしい

 

体に与える影響

ムチンとカゼインが結合してできた白い塊はは、人体に何の害も及ばしません。つまり有害でも無害でもありません。

ただただ口の中に少しの気持ち悪さが残るだけのようです。そして唾液の分泌量には個人差があるため、口の中に白い塊が残るかどうかにも個人差があるようです

ちなみに年齢を重ねる事に唾液の分泌量は減っていくらしいので、白い塊はできにくくなるそうです!

まとめ

カルピスを飲んだ後に口の中に残る白い塊は、口内の唾液に含まれるムチンという物質とカルピスに含まれるカゼインという物質が結合してできた物体である

そして、この物体は体に直接的な影響は与えない

ということです!

これからも、快くカルピスを堪能していただけたらと思います(決して中のものではありません)

カルピスの美味しい飲み方

ちなみにカルピスのとっておきの飲み方があるので、ココで紹介させていただきます

それはズバリ

カルピスの原液と牛乳を1:5で混ぜて飲む

です

お試しあれ!

ABOUT ME
ゆーまー
20歳の草食系男子大学生ブロガーが、人生をちょっとだけ豊かにするために様々な情報を発信します。 個別指導塾講師・ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイアダブルバトル世界最高52位