料理

世界一参考にならないチャーハンの作り方

ゆーまー
ゆーまー
どうも、ゆーまーです。

春休みに入ってから寝ては食い、寝ては食いの堕落した生活を続けています。

人間としての活気を1mmも感じない、ナマケモノのような僕の姿を見た母親は当然、黙っているわけもなく

 

あんた、暇ならご飯作って〜

と声をかけてきました。

 

特にやることもなかったので、快諾したものの何を作ればいいのか分からん!!!

具材を買いに行ったり調味料を測ったりするのが面倒なので、題名にもある通りチャーハンを作ります。

それではレッツクッキング。

料理をする様子

チャーハンの具材を用意する

チャーハンの具材
  • ご飯(適当)
  • ベーコン(約100g)
  • ねぎ(約8cm・直径1cm)
  • ウインナー(7cm×8本)
  • 卵(3つ)
  • 塩など調味料

具材は冷蔵庫にあるものを適当に使います!

料理をする様子

調理開始

まずはベーコンを半分に切ります。

 

はい、出来上がり。

 

次にネギを適当に切ります。

 

はい、出来上がり

 

次にウインナーを適当に切ります。

 

はい、出来上がり。

 

別の容器に卵を3つ落とします。

 

かき混ぜます。

 

ご飯を炒める時は油を引くらしいです。油の置き場所が分からなかったのでみりんを引きます。

隠し味になればいいな。

料理をする様子

フライパンにみりんを染み込ませている間にご飯を解凍します。

 

みりんが染み込んだフライパンに先ほど切った具材を投入します。

 

めちゃくちゃかき混ぜます。

 

具材の味付けが心配なので、すき焼きのタレを入れます。おいしくなーれ。

 

一旦容器に引き上げます。

 

油の場所が分かったので入れます。キャノーラ油です。

使い方あってるよね?

 

油の上に卵を流し込みます。今振り返るとマズかった気がします。

 

めっちゃかき混ぜます。

 

順番があっているかはさておき、卵の上にご飯を投入します。

 

いい感じの色になってきました。

 

先ほど炒めた隠し味満点の具材を投入します。

 

完成!

 

いや、自分で作った料理うますぎる。

 

動画も撮ったけど台所が汚すぎるので自粛します。

 

分量が雑すぎたけどチャーハンは感覚で作れるということが分かったので、適度に料理やって行こうかなと思います。

楽しかったし。

おしまい

今密かに熱いアプリ 今すぐダウンロード!