【無料】ミラティブで収益化
ひとりごと

インキャを馬鹿にする人と関わるべきでない、たった1つの理由

インキャ歴20年のです。

今回はインキャを馬鹿にする人と関わるべきでないたった1つの理由について話をします。

\はじめに/

このひとりごとは「インキャだ」と馬鹿にされる事で自信を失ってしまっている方に向けて書いています。

詳しくは目次をご覧ください。

インキャを馬鹿にする理由

学校という針穴のように狭い世界には、自己表現が得意でなく、比較的モジモジした印象を与えてしまう人間が存在します。

それが僕。すなわち『インキャ』なのです。

 

そんなインキャを馬鹿にする人間もまた、一定数存在するのです。

 

彼らは自分より低い身分を嘲笑う事によって、相対的に自分の地位をあげようとしています。

わかりやすくいうと

インキャは地位が低い
地位が低いものを笑えるものは地位が高い

 

つまり、インキャを馬鹿にするだけで偉くなったように感じる事ができるのです。

ある種のオーガニズムと例えても、悪くはないかと思います。

 

馬鹿にするだけで偉くなれる?

相手を馬鹿にするだけで偉くなったような快感に陥る事ができるので、そりゃやめられないわけですが、ここには見逃してはならない心理が潜んでいます。

それはインキャを馬鹿にする人間は圧倒的に中身が空っぽだという事です。

 

自分に自信がないんです。インキャを馬鹿にする事でしか、自分の威厳を保てない人は。

人を馬鹿にして化けの皮を被り、ずっと様子を伺っているんです。

 

自分から変わろうと行動を起こさず、自分より劣っている人を見下して、また偉くなったと錯覚する。

本当の自分は何も持っていない。
自信なんかありゃしない。

 

自分に自信がある人は、そもそも他人を馬鹿にして優越感に浸る必要がないんです。

むしろインキャというネガティブな存在は関わっても悪影響だとまで考えているかもしれません。

 

まぁ、自己ブランディングでアンチコメントに対して自信満々に反論する人はいますが、この話は学校という狭い世界での話ですので、今一度ご確認を。

 

馬鹿にしてくる人への対処法

インキャだと嘲笑されてしまったなら、それはチャンスが訪れたと思って大丈夫なんですよ。

先述の通り、インキャだと馬鹿にしてくる人は自分に自信のない、空っぽな人間です。

 

だから「インキャ」としての自分を馬鹿にするような言葉は「自分って他人を卑下する事でしか自分に自信を持てない空っぽな人間なんですよ」と脳内変換してしまいましょう。

それが一番楽なやり方かと思います。

 

しかし、この対処法の難点はあなたが成長しない事です。

 

馬鹿にされる方にも原因はあるぞ

これは経験談なのですが、自分もインキャとして嫌われている時期がありました。

今思えば当然で、振り返るとこんな感じ

筆者のインキャ時代

クラスでは目立たない
そのくせテストの時は盛り上がる
基本的に固定メンバー
コソコソ話しててウザイ
根っからのコミュ障

まぁ、こんな奴いたら馬鹿にしてマウント取りたくなりますわ。

 

インキャだと呼ばれてもいいという人は陽キャ・陰キャ論に愛想をつかしています。

ただ、ヒエラルキーが絶対の狭いせま〜い学級内ではインキャで馬鹿にされるなんて言語道断。

だけど、どうしてもインキャに属してしまう。

 

それを馬鹿にされたくないのであれば、変わればいいのです。自分から。

ゴニョゴニョして、何がしたいかもわからないような発言を繰り返し、空気の読めない立ち振る舞い。

インキャ臭を前面に押し出しておいて、馬鹿にされたら「お前中身空っぽだな」と反論する。

これじゃあ頭から流血しても文句言えませんよ。笑

 

先ほど「インキャを馬鹿にして優越感に浸るやつは中身がない」という趣旨の話をしました。

しかし、これを盲信して「インキャを馬鹿にするような奴は中身が空っぽだから、インキャでいれば、そんな奴と関わらなくて済むぞ〜」だなんて思っていたら人生損しますからね。

 

インキャと呼ばれる人間にも、それ相応の問題があります。

悔しければ自分を見直し、変わる努力をするべきです。

 

実際僕は「インキャと関わるべきではない」とも思っています。

これは次の記事で紹介しましょう。

それでは。

まとめ

●インキャを馬鹿にして優越感に浸るやつは放置
●馬鹿にしてくる奴は中身がないから、馬鹿にされても気にしない
●変わる努力はしよう

歯科医師共同開発した口臭サプリ【ブレスマイル】

↑あなたの口臭は大丈夫?
息スッキリで堂々と話せるようになろう!