【無料】ミラティブで収益化
ポケモン

【最強ランキング】メガシンカポケモン一覧

どうも、です!

今回は最強のメガシンカポケモンを考えていきたいと思います!

ランキングはPGL(Pokemon Global Link)を参考にしながら、主観も入れつつ作成してあります。

それでは早速いってみましょう!

10位.メガガルーラ

Pokémonsprite 115m1 XY.gifPokémonsprite 115m1 Rückseite XY.gif

特性

おやこあい

同じ技を1ターンに2回攻撃できる。2回目の攻撃は、威力が0.25倍になる。能力ランクを下げるなどの効果は2回分与えられる。1ターンに連続して攻撃する技や、複数の相手に攻撃する技の場合は2回攻撃できない。(第6世代は2回目威力0.5倍)

 

種族値

HP
105
攻撃
125
防御
100
特攻
60
特防
100
素早
100
合計
590

 

メガシンカランキング第10位はメガガルーラ!

オメガルビー・アルファサファイアで猛威を奮っていたメガガルーラですが、サン・ムーンになり特性おやこあいが弱体化してしまいました。

攻撃ダメージが単純に1.5倍になるという壊れ特性が弱くなった今も、使われ続けているのは対面性能の高さと必ず2回攻撃できる強みがあるからでしょう。

れいとうパンチやほのおのパンチは2回攻撃すると、19/100で状態異常を引くことができます。また、いわなだれは51/100で相手を怯ませることができるチート級の技です。

 

1.25倍だと一撃で落とせる範囲が減り、逆襲を受けやすくなったため10位判定。(多分一番賛否両論あるのがココ)

 

9位.メガバンギラス

Pokémonsprite 248m1 XY.gifPokémonsprite 248m1 Rückseite XY.gif

特性

すなおこし

戦闘に出ると5ターンの間、天気が「すなあらし」になる

種族値

HP
100
攻撃
164
防御
150
特攻
95
特防
120
素早
71
合計
700

 

種族値の暴力が襲い掛かります。第9位はメガバンギラス。

実質種族値760という数値の化け物です。

りゅうのまいという強力な詰み(罪)技で攻撃力と素早さを1.5倍にして殴ってこられると、もう止めるのは至難の技。

岩タイプは砂嵐下で特防が1.5倍になり、その数値はカイオーガの砂下ハイドロポンプを耐えるほど。

ただ、メイン岩技が命中不安定ストーンエッジと火力不足のいわなだれしかない点。大流行中のミミクソZで落とされてしまう点などを考慮して9位。

 

8位.メガルカリオ

Pokémonsprite 448m1 XY.gif Pokémonsprite 448m1 Rückseite XY.gif

特性

てきおうりょく

自分の「タイプ」と同じ「タイプ」の技のダメージが1.5倍ではなく2倍になる

種族値

HP
70
攻撃
145
防御
88
特攻
140
特防
70
素早
112
合計
625

第8位はメガルカリオ。

特性てきおうりょくにより威力が倍増した技で相手をワンパンする姿は本当にカッコいい。

しんそく・バレパン・しんくうはなどと豊富な先生技を持ち合わせ、物理型・特殊型を読み間違えると試合が崩壊するパワーを持つ。

詰みエース、お掃除エースとして最強のスペックを持つが、耐久がペラい。

 

7位.メガクチート

Pokémonsprite 303m1 XY.gif Pokémonsprite 303m1 Rückseite XY.gif

特性

ちからもち

攻撃時の自分の「こうげき」が2倍になる。なお、技「イカサマ」の場合も、相手の「こうげき」を自分の能力にコピーした後に2倍にして攻撃する。

種族値

HP
50
攻撃
105
防御
125
特攻
55
特防
95
素早
50
合計
480

 

7位はメガクチート。

メガシンカ前の特性いかくで相手の攻撃力を下げて攻撃を余裕で耐え、返り討ちに出来るのが特徴。

特筆すべきはメガシンカ後の特性ちからもち。2倍になった攻撃力から放たれるタイプ一致技に相手は回復が追いつかない。

素早さが遅いので、主にポリゴン2やクレセリアなどの高耐久かつトリックルームを覚えるポケモンを駆使して活躍する。

 

6位.メガゲンガー

Pokémonsprite 094m1 XY.gif Pokémonsprite 094m1 Rückseite XY.gif

特性

かげふみ

相手は逃げたり、ポケモンを交代することができなくなる。相手が「ゴースト」タイプや特性「かげふみ」の場合は無効。

種族値

HP
60
攻撃
65
防御
80
特攻
170
特防
95
素早
130
合計
600

 

一番大好きなメガシンカポケモン。メガゲンガーが6位。

高い素早さから超火力で大ダメージを与えて行くスタイルが得意。

特性のかげふみを生かしてサイクルカットを行い、道連れ・滅びの歌などで強引に1匹連れていくことができる。

進化前のふゆうが無くなったのはとても辛い。

さいみんじゅつ使う犯罪者はお願いだからマッチングしないでほしい。心から。

 

5位.メガバシャーモ

Pokémonsprite 257m1 XY.gif Pokémonsprite 257m1 Rückseite XY.gif

特性

かそく

毎ターン、「すばやさ」ランクが一段階ずつ上がる。

種族値

HP
80
攻撃
160
防御
80
特攻
130
特防
80
素早
100
合計
630

 

第5位はメガバシャーモ。

何が強いって、特性のかそくで自動的に素早さをあげられること。

A160から繰り出されるフレアドライブやとびひざげりの火力は申し分ない。

基本技構成が「守る・フレアドライブ・とびひざげり+1」

余りの1枠を予想するのが難しく、この前は、つるぎのまいされて秒で試合が終わりました。

 

4位.メガギャラドス

Pokémonsprite 130m1 XY.gifPokémonsprite 130m1 Rückseite XY.gif

特性

かたやぶり

相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。ただし、攻撃後に受ける効果は消えない。

種族値

HP
95
攻撃
155
防御
109
特攻
70
特防
130
素早
81
合計
640

 

ミミクソキラー。

第4位はメガギャラドス。

特性かたやぶりにより、ミミッキュの化けの皮を貫通してダメージを加えることができるのが最大の魅力。

また、メガシンカ前の特性「いかく」で相手の攻撃力を下げ、りゅうのまいでパーティーを壊滅させることも容易である。

特防も130あり、ボルトロスの10万くらいなら無振りでも耐えてしまう。

滝登りでワンチャン狙える。

 

3位.メガメタグロス

Pokémonsprite 376m1 ORAS.gifPokémonsprite 376m1 Rückseite ORAS.gif

特性

かたいツメ

直接攻撃する技の威力が1.3倍になる。

種族値

HP
80
攻撃
145
防御
150
特攻
105
特防
110
素早
110
合計
700

 

コチラもアイアンヘッドでワンチャン狙えるポケモン。

第3位メガメタグロス。

強すぎて困る。攻撃力に加えて高い耐性。カッコいいし勝ち組。

回復技があれば間違いなく最強ポケモンだが、技範囲が狭くなってしまう。

全般に強いが、ナットレイなど一定のポケモンにめちゃくそ弱いのが難点。

いや、強すぎて粗探しに必死です。

そんくらい強い。

 

2位.メガリザードン

Pokémonsprite 006m1 XY.gifPokémonsprite 006m1 Rückseite XY.gif

特性

かたいツメ

直接攻撃する技の威力が1.3倍になる。

種族値

HP
78
攻撃
130
防御
1111
特攻
130
特防
85
素早
100
合計
634

 

第2位はメガリザードン。

Xの方は主に物理型として使用される。

特性かたいツメにより、威力に1.3倍が加わったフレアドライブや逆鱗で沈めてくる。何よりビジュアルがカッコ良すぎる。

強力な詰み技「りゅうのまい」+フレアドライブ・逆鱗・かみなりパンチ(じしん)で大体勝てる説。

 

 

Pokémonsprite 006m2 XY.gifPokémonsprite 006m2 Rückseite XY.gif

特性

ひでり

戦闘に出ると5ターンの間、天気が「ひざしがつよい」になる。

種族値

HP
78
攻撃
104
防御
78
特攻
159
特防
115
素早
100
合計
634

 

コチラはメガリザードンY

特性ひでりにより、炎技の威力を1.5倍にすることができる。

また、ソーラービームを1ターンで繰り出すことも可能。

弱点である水タイプのダメージを天候により半減することもできる、チートポケモン。

 

リザードンは選出画面ではXとYのどちらに進化するか分からないため、構築や立ち回りから推測しなければならない。

手厚い対応策もなく、メガシンカ先を読み間違えると負けが決定してしまうほどだ。

ちなみに筆者はリザードン検定8級の持ち主である。

 

1位.メガボーマンダ

Pokémonsprite 373m1 ORAS.gifPokémonsprite 373m1 Rückseite ORAS.gif

特性

スカイスキン

自分の「ノーマル」タイプの技が「ひこう」タイプになり、さらに威力が1.2倍になる。(第6世代は1.3倍)

種族値

HP
95
攻撃
145
防御
130
特攻
120
特防
90
素早
120
合計
700

 

おそらく文句なしの1位メガボーマンダ。

メガシンカ前の特性いかくで相手の攻撃力を下げてからの、メガシンカ後防御130って最強ですよね。

特性のスカイスキンで一貫性の高い「ひこう」タイプの技を高い素早さから十分なパワーで打つことができます。

さらにHPと特防に振り切ることで、そこらへんのれいとうビームまでも耐えてしまう。

4倍弱点とは。

 

型が多いのもメガボーマンダの特徴で、フルアタ型や毒羽、身代わり搭載など、どれを相手にしても非常に厄介である。

てな訳で第1位はメガボーマンダ!

 

最後に

ランキングを付けながら、ポケモンが好きだっていうことを改めて感じました!

メガシンカによって強く、カッコよくなったポケモンたちを、これからも愛でていきたいと思います。

それでは!

【最強ランキング発表!】ポケモンの種族値600族一覧エース級ポケモン通称600族の最強ランキングを決めようではないか! どうも、ポケモン歴3年目に突入して未だにシングルレートで200...