【Amazonタイムセール】
ポケモン

【最強ランキング発表!】ポケモンの種族値600族一覧

エース級ポケモン通称600族の最強ランキングを決めようではないか!

どうも、ポケモン歴3年目に突入して未だにシングルレートで2000を達成することができていないにわかポケモントレーナーのゆーまーです。

ゆーまー
ゆーまー
この記事は2、3分で読めるよ!

全国図鑑807匹の中から選ばれし8匹の600族ポケモンの強さを独断と偏見でランキング付けしていきます!

8位.特殊耐久の鬼ヌメルゴン

●タイプ ドラゴン

そうしょく

「くさ」タイプの技を受けると技が無効化され、「こうげき」ランクが1段階上がる。

うるおいボディ

天気が「あめ」の時、ターン終了時に状態異常が回復する。

ぬめぬめ

直接攻撃を受けると、相手の「すばやさ」ランクが1段階上がる。

●種族値

HP
90
攻撃
100
防御
70
特攻
110
特防
150
素早
80
合計
600

 

このポケモンについてはあまり詳しいことはわからないが、600族の中でも最弱最も使いどころが少ないポケモンです。

特筆すべきは特殊耐久ですね。

弱点がドラゴンとフェアリー、氷しかなく、特殊耐久が150もあります。しかし、防御の値とじこさいせいなどの回復技を持っていないのが難点。

ヌメルゴンはだいもんじやれいとうビームなど広いタイプの技を使う事が出来ますが、やはり攻撃力もいまいち。

全体的にいまいちなので600族中最下位、、、、

対面なら他の600族に勝てる事もあるよ、、、、

7位.実質600族越えポケモンバンギラス

●タイプ  いわ あく

●特性

すなおこし

戦闘に出ると5ターンの間、天候が「すなあらし」状態になる。

きんちょうかん

すべての相手は「きのみ」を使用できなくなる。

 

●種族値

HP
100
攻撃
134
防御
110
特攻
95
特防
100
素早
61

 

実質種族値が650なバンギラス兄さん。こいつは化け物。

まあどれくらい化け物かっていうとスクランブル交差点の中心でパスタ茹でているときに、土管が現れる。その土管からアフリカ人が現れてインディアンポーカーをするごとしやな

分かりやすいなぁ??(モチさんリスペクト)

さて、バンギラスは特性で天候状態を「砂」にする事ができます。
岩タイプのポケモンは天候が「砂」状態になると特防が1.5倍になります。

バンギラスの特防種族値は100なので、砂状態には150になります。

つまり合計種族値は実質650になります。

 

そして特防アップに必要な天候「砂」という条件を自らの特性で補ってしまうというイカレ具合。

その耐久はカイオーガのハイドロポンプをも1発は耐えるほど。

天候さえ取られなきゃ負けねえんだよぉ。。。

 

ちなみに岩タイプの主力技「ストーンエッジ」は命中率が80%しかないので、あまり活躍は期待できません()

7位はバンギラスでした

6位.初代600族カイリュー

●タイプ ドラゴン ひこう

せいしんりょく

相手の技で「ひるみ」状態にならない。なお、技「きあいパンチ」には影響しない。

マルチスケイル

自分の残りのHPが最大値の時、受けるダメージが半減される。

●種族値

HP
91
攻撃
134
防御
95
特攻
100
特防
100
素早
80
合計
600

 

初代600族のカイリュー

強力な特性マルチスケイルを盾に相手の攻撃を確実に1発耐える事が出来る。

攻撃と素早さを1.5倍にするりゅうのまいをした次のターンに強力な攻撃を繰り出す事ができたり、Z技で大ダメージを与えたり使い方はジンプルだがめちゃくちゃ強い!

攻撃力が高く、耐性も高いので初心者の方向けのポケモンです!

 

レーティング環境では、こだわりハチマキをもってガンガン荒らして最後にしんそくでお掃除をするダイソン型のカイリューもいるんです。

弱点の技を受けたら攻撃と特攻が2段階上がるじゃくてんほけんっていう道具を持たせたカイリュー厄介すぎて、発動した暁にはお先真っ暗

高い種族値に加えて、1発目に受ける技のダメージを半減できるなんて初代600族にふさわしいポケモンだなあ

 

某有名実況者がひこうZとかいう反則技をはやらせたせいでワイのポケモンがかんたんにやられてしまう。

ちなみに某有名実況者さんの動画は毎回見てます。リザードン検定7級(小学校入学レベル)ですがよろしくお願いします。

という事で初代600属のカイリューが6位
(他の600族と対面で戦うと一番強いのはカイリューかも知れない)

 

5位.特殊アタッカー600族サザンドラ

●タイプ ドラゴン あく

ふゆう

「じめん」タイプの技を受けない。また、技「どくびし」「まきびし」や特性「ありじごく」の効果を受けない

●種族値

HP
92
攻撃
105
防御
90
特攻
125
特防
90
素早
98
合計
600

 

600族で唯一特殊攻撃力が攻撃力を上回っているポケモン。

すばやさが微妙なので、すばやさを1.5倍にするこだわりスカーフをもたせて使用するのが一般的ですよね。

 

サザンドラの良い所はなんといっても

名前がかっこいい所

 

そして、先ほど紹介したメタグロスやギルガルドというポケモンとの相性がよく非常に強力でタッグ名がまあかっこいい

 

サザンドラ+メタグロス=サザングロス

サザンドラ+ギルガルド=サザンガルド

 

これだけで使いたくなっちゃいますよね()

 

4位.汚名返上600族ジャラランガ

 

●タイプ ドラゴン かくとう

●特性

ぼうだん

たま・爆弾系の技『アイスボール』『アシッドボム』『ウェザーボール』『エナジーボール』『エレキボール』『オクタンほう』『かえんだん』『かふんだんご』『がんせきほう』『きあいだま』『くちばしキャノン』『ジャイロボール』『シャドーボール』『タネばくだん』『タネマシンガン』『タマゴばくだん』『たまなげ』『でんじほう』『どろばくだん』『はどうだん』『ヘドロばくだん』『マグネットボム』『ミストボール』『ロックブラスト』を無効化する。

ぼうおん

音系の技『いびき』『いやしのすず』『いやなおと』『うたう』『うたかたのアリア』『エコーボイス』『おしゃべり』『おたけび』『きんぞくおん』『くさぶえ』『さわぐ』『スケイルノイズ』『すてゼリフ』『チャームボイス』『ちょうおんぱ』『ないしょばなし』『なきごえ』『バークアウト』『ハイパーボイス』『ばくおんぱ』『ほえる』『ほろびのうた』『むしのさざめき』『りんしょう』『ブレイジングソウルビート』を受けない。

ぼうじん

天気『あられ』『すなあらし』によるダメージを受けない。粉系の技『いかりのこな』『キノコのほうし』『しびれごな』『どくのこな』『ねむりごな』『ふんじん』『わたほうし』、特性『ほうし』の効果を受けない。

●種族値

HP
75
攻撃
110
防御
125
特攻
100
特防
105
素早
85
合計
600

 

4位の600族はジャラランガ!

ジャラランガはサンムーンで登場した最新の600族なのですが、詳細が発表されてからバカにされまくっていました。

 

特に強くもない特性、微妙な素早さ、全てを台無しにするHPの低さ、決定力の無さ、技スぺの低さ、フェアリー4倍。

戦闘技はあるが、使うたびに特攻が下がるため威力がダウン。

 

ジャラランガはすべてにおいてバカにされ、こいつを使おうというトレーナーはほぼ0に等しかったのです。

520族
520族
へへへ、ざまぁみろフリァwww ジャラランゴwww

 

そして1年後

「ウルトラサン・ウルトラムーン発売!!」

ジャラランガに専用Zが採用されることに!!

その名もブレイジングソウルビート

効果

タイプ ドラゴン
威力:185

攻撃が成功すると、こうげき、ぼうぎょ、とくこう、とくぼう、すばやさがそれぞれ1段階上がる

 

これには皆さん大歓喜

専用Zを持ったジャラランガを使って無双するトレーナーが爆増し、対策は必須。

ステルスロックを覚えた先発型もチラホラ

これにはジャラランガもニヤケが止まりません。

ということで汚名返上600族のジャラランガが4位

 

3位.ミスターオールラウンダーガブリアス

●タイプ ドラゴン じめん

 

すながくれ

天気が「すなあらし:の時、回避率が上がる。また、「すなあらし」によるダメージを受けない。/フィールドの天気が「すなあらし」の時、野生のポケモンと出会いにくくなる。

さめはだ

超苦節攻撃を受けると、相手のHPを相手の最大HPの1/8を減らす。

●種族値

HP
108
攻撃
130
防御
95
特攻
80
特防
85
素早
102
合計
600

 

ミミクソにレーティング界の王者の座を奪われた元レーティング界の王者。

タイプ相性と種族値のバランスの良さから何でもこなしちゃうオールラウンドプレーヤー。ポケモン界のショーヘ―・オオタニ。

 

シロナの相棒として有名なガブリアスだが、本当はかなりツンデレでげきりんを撃った後に混乱しても絶対に自傷しない優秀な僕のパートナーとしても有名(俺調べ)

ちなみに僕のガブリアスのニックネームはルーマニア(アイキャッチ画像は見やすさ重視でオランダ)

スカーフランドをアクアテールZで吹っ飛ばされた時はさすがにDS投げた

威嚇込みA182(252)ガブリアスのアクアテールZ→無振りランドロス乱数1発(31.2%)

数々の地位を築いてきた経歴を評価して3位

 

2位.最強にして最凶の600族メタグロス

●タイプ はがね エスパー

クリアボディ

相手の能力ランクを下げる技や特性の効果を受けない。

ライトメタル

自分の「おもさ」が半分になる。(技「けたぐり」「くさむすび」対策などで有効)

●種族値

HP
80
攻撃
135
防御
130
特攻
90
特防
90
素早
70
合計
600

 

600族の中でもボーマンダやバンギラスと同じくメガ進化を獲得したメタグロス。

こいつは600族の中でも最も凶悪なポケモンです。

 

メガメタグロスの魅力は、負け試合を無理やり勝ち試合にかえられるところにある。

まずはこちらの技を紹介する。

アイアンヘッド

タイプ:はがね
命中率:100%
効果:30%の確率で相手を怯ませる

タイプ一致で命中率100%のアイアンヘッドという技の追加効果が30%で相手を怯ませる。

怯む=こうげきすることができない。

つまり、メガメタグロスの攻撃を確実に1発耐えるHPがあったとしても、メガメタグロスにアイアンヘッドを先に打たれてしまったら30%の確率で2発目をくらって瀕死になってしまうという事である。

 

こいつを前に、勝ち試合を失ってきたプレイヤーも多いだろう。

最強にして最凶とは、メタグロス以外のポケモンに似合わない。

 

ちなみに映画「裂空の訪問者 デオキシス」では、こいつの鼻からリフレクターが貼られるシーンがあった。

鼻から完全なる防御壁を繰り出すメタグロスの姿を見てダサイという感想しか抱かなかった少年僕だが、今はその強さと卑怯()な立ち回りの虜になっている。

1位.破壊神ボーマンダ

●タイプ ドラゴン ひこう

いかく

戦闘に出たときに相手の「こうげき」ランクを1段階下げる。/レベルの低い野生のポケモンと出会いにくくなる。

じしんかじょう

自分の技で相手を倒すと「こうげき」ランクが1段階上がる。

●種族値

HP
95
攻撃
135
防御
80
特攻
110
特防
80
素早
100
合計
600

 

マンダの流星群は強いと言われてるようになってからもう何年経つだろうか。

ボーマンダはメガ進化を得たことでさらなる進化を遂げた。

 

・弱点の少ないタイプ相性

・いかくで相手の攻撃力を下げて戦える高性能な特性

・HDにガン振りすれば不一致れいとうビームを耐えてしまうほど硬さ

・メガ進化後の特性スカイスキンはボーマンダを神格化した

 

いやまあとにかく強いしかっこいい。

ルビーサファイアでもポケモンリーグを前にして、りゅうせいのたきにカムバック&タツベイゲット&チャンピオンロードのコドラとハリテヤマとゴルバット倒しまくってボーマンダに進化させてから四天王に挑むくらい好きなポケモンだった。

 

ダークルギアに出てくるボーマンダよ。お前は反則だ。

 

さて、600族最強のポケモンはボーマンダで間違いない。

映画「七夜の願い星 ジラーチ」でもボーマンダは大活躍した。
当時、小学生だった僕はボーマンダの活躍を見て胸を躍らせた。

ドラゴンタイプのポケモンってかっこいい!!

そういえば、もう1匹ドラゴンタイプのポケモンが映画に出ていた気がするが、ボーマンダがかっこよすぎて、どんなポケモンだったか忘れてしまった。

 

フライゴミ
フライゴミ
ふりぁ!?

まとめ

どの600族も単体性能が高く、ランキングを決めるのにかなり悩みました。

ヌメルゴンの順位が即決だったのはここだけの秘密です。

メタグロスとボーマンダの順位も迷いましたが、やっぱりボーマンダの性能の良さには敵いませんでした。笑

【最強ランキング】御三家ポケモンで一番強いポケモンは誰だ 

ABOUT ME
ゆーまー
20歳の草食系男子大学生ブロガーが、人生をちょっとだけ豊かにするために様々な情報を発信します。 個別指導塾講師・ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイアダブルバトル世界最高52位