【無料】ミラティブで収益化
プチ情報

【賛否両論】広瀬すずの東京オリンピックのボランティア募集CM

ゼクシィの頃からの広瀬すずファンのです!

9月下旬から放送が始まった広瀬すずさんが出演するCMについて賛否が飛び交っております。

まゆ
まゆ
この記事は3分で読めるよ

東京オリンピックを2年後に控えた日本は現在進行形で様々な問題に取り組んでいます。

その中でも、今回取り上げるのは東京オリンピックのボランティア活動問題。

ブラックと話題になったボランティア問題でしたが、広瀬すずさんが出演したボランティア募集CMに多額の税金が使用され更なる話題と批判を呼んでいます。

東京オリンピックのボランティア募集CMが開始

docomoがオリンピックCMを打ち出してからはや数年

 

style`20【docomo×20】シリーズはSILENT POETS feat. 5lack の『東京~NTTドコモStyle`20』というCM曲がかっこいいといい意味で話題となりました。

放送前はショートバージョンしか公開されていなかったにも関わらず、フルバージョンが公開されるほどに反響は大きくなっていきました。

そして今回、東京オリンピック関連で新たに放送されることになったCMが悪い意味で話題になってしまいました。

 

話題のCMがコチラです。

 

皆さん

青春のど真ん中に

オリンピック・パラリンピックがやってきます

さぁ、世界をもてなそう

ボランティアを募集します

 

広瀬すずさんが出演するこの東京オリンピック・パラリンピック募集のCMは9月の下旬から放送されますが、その作成に4000万円も使用されたことが明らかになり話題を呼んでいます。

 

広瀬すずさんの公式コメント

「こんにちは、広瀬すずです。2020年、いよいよ東京にオリンピック・パラリンピックがやってきます。今回そんな東京2020大会を支えるボランティア募集を、お手伝いさせていただきます。世界中から東京にやってくるアスリートや観客の皆さんをおもてなしする。ボランティアは、私たちのオリンピック・パラリンピックをつくりあげていくうえで本当に欠かせない、そしてやりがいのある活動だと思っております。2020年に向けて、必要なボランティアの数は11万人です。少しでも多くの方が東京2020年大会に興味を持っていただき、そして実際に応募していただけると嬉しいなと思います。」

批判が殺到

ボランティアを無料で集めようとしていることに批判が集まっているなか、募集に大金をかける姿勢にネットからはもちろん批判の嵐

なんか説得力ないわねぇ
広告にかけるお金があるならボランティアに払えよなぁ

ただでさえブラックだと言われている東京オリンピックのボランティア。

交通費や宿泊費が支給されないブラックさに加え、ボランティアの募集には多額のお金をかけているという情報に批判のコメントは止まることを知りません。

広瀬すずさん抜擢は正しかったのか

批判はお金に関することにとどまらず、その標的は女優の広瀬すずさんにも及んでいます。

批判される原因は大きく2つ

●お兄さんが酒気帯び運転で逮捕され、懲役8カ月・執行猶予3年の判決を言い渡されたことが記憶に新しい事

●2015年の『とんねるずのみなさんのおかげでした』にて「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろ」「なんで自分の人生を女優さんの声を録ることにかけてるんだろ」スタッフを軽視する発言をしてしまった事

 

批判する方々のキモチは分からなくもないですが、ここまでくるともうとりあえず批判しておけと楽しんでいるようにさえ感じますね。

特に『とんねるずのみなさんのおかげでした』の件については広瀬すずさんが16歳くらいの時に発した言葉ですが、僕が16歳の時なんか一生懸命育ててくれた親にさえ「〇ね」って言ってましたからねぇ。

また「ボランティアのCMを打つってことは当然広瀬すずもボランティアで出演しているんだよなぁ」というような声も多く、これには賛同の声もしばしば。

まぁこのような展開が読めないわけがないでしょうし、話題を呼ぶことにはしっかりと成功していますよね

2年後の東京五輪。

果たしてうまくいくのでしょうか。

不安で胸がいっぱいです。

 

ちなみに僕は東京五輪ボランティアレポート記事が書きたいので、短期間でいいものがあれば応募するかもしれません。

東京五輪ボランティアを務めた肩書も持っておきたいですし。笑