ブログ

【稼げる】大学生がはてなブログを書くメリット・デメリット

どうも、ゆーまーです!

ブログで収入を得てみたいな

大学生で、はてなブログを始めるって実際どうなんよ

そんな疑問にお答えします。

 

そこのあなた!ブログを始めてみたいと悩んではいませんか?

実は誰でも月3万程度なら稼ぐことができます。特別な能力なんていりません。だってFラン大学に通う僕でも月3万円を達成しているのですから。

僕の場合は月3万円を稼ぐようになるまで1年と2ヶ月かかったので、継続さえしていれば結果が出るイージーゲームです。もちろん始めた当初は知識0です。

できる人はもっと早い時期に月10万とか行っちゃったりするんですけどね。。

さて、この記事では、はてなブログを書くメリットとデメリットそして稼ぐために必要な心構えも紹介していきます!

はてなブログに関わらず、自主的に信念を持って物事に打ち込めることは才能の1つです。

物事に熱中することは素晴らしい。それでは、はてなブログに熱中するメリットとは一体どこにあるのでしょうか。

僕自身が1年3ヶ月という時間を経て感じたメリットを紹介します。

はてなブログを使用する理由

ブログを書こうと思うんだけど、どのサービスを使えばいいのかわからない。

この章はこんな悩みを抱えている方に書いています。

大学生のうちからブログを書くメリットとデメリットが知りたいという方はスクロールお願いします。

 

さて、ブログを書けるサービスは多く存在します。

  • WordPress
  • はてなブログ
  • livedoorブログ
  • アメーバブログ
  • FC2ブログ

僕が使用したことがあるのは上2つです。

まず、ブログで稼いでいくためには記事を量産することはもちろん、サイトのデザインなどにもこだわる必要があります。

そこで稼いでいる人の大多数が使っているサービスがWordPressです。

じゃあいきなりWordPressを使えばいいの?

その答えはNoです。少なくともパソコンに不慣れな方はWordPressで記事を書く前に挫折します。

それくらい初期設定項目が多く、とても初心者向けとは言えません。1年以上経った今でもわからないことだらけです。

一方ではてなブログは書き始めるまでの時間がかなり短いです。そして操作もわかりやすい。

ブログは記事を書いてナンボですので、初動力は大切にすべきです。

 

それに加えて、はてなブログには仲間が作りやすいというメリットがあります。

ボタン1つで読者登録ができ、コメントやスターを送り合うことができます。

「な〜んだそんなことか」と思うかもしれませんが、これらがブログのモチベーションを向上させてくれます。

ブログで稼ぐために最も必要なのはライティングスキルやマーケティングスキルではなく継続力なのです。

 

もちろんスキルがあると収益は増えますが、記事を書かない限り報酬は発生しません。

そのモチベーションを維持する環境が整っているのがはてなブログです。

これらの理由から僕ははてなブログをお勧めします。

 

大学生であること

大学生のうちからブログを始めるメリットは、あなたが大学生であることです。

はてなブログを始めるということは情報発信を始めるということです。つまり、大学生のうちから情報を受け取る側ではなく発信する側に立っていることになります。

消費者から生産者へと転身ができるのです。

その事実だけで周囲の大人からは注目されますし、想像もしない経験値があなたの元へ舞い込んできます。お金とともに。

確かに飲んで騒いでオールして…というのも楽しいのです。しかし自分の考えを世に発信し、その情報が誰かの生活の一部になるという経験には飲み会では味わえない快感があります。僕は飲み会も好きですよ。

 

しかも大学生という肩書きだけでチヤホヤされるんですよね。

合コンで早稲田慶応出身者がモテるように(偏見の塊)大学生でブログをやっているだけでブログ界では大事に扱われ、応援していただけます。怪しい情報には決して騙されないように

 

また、大学生は人生の夏休みだと言われます。多くの大人は

大人になったら遊べないんだから、今のうちに遊んどきな!

と思考停止で偉そうな言葉をかけてくるでしょう(偏見n回目)

しかし、大人になっても遊びたいのが本音じゃないですか!

そういう意味では時間を持て余している大学生活で、はてなブログで資産を築いておくのも悪くないのかもしれません。

大学生のうちにお金を生むシステムを作っておけば、あとあと楽ですからね。

メリット1つ目

あなたがまだ大学生であるということ。大学生のうちから情報を発信する側に立つことができる。

 

ブログをしていると就活で差別化ができる

就活で周囲との差別化を測ることができます。例えば面接の時。

私は大学生時代、バイトを頑張りました。
私はサークルを頑張りました。
あなた
あなた
私はブログで情報発信を行い、アウトプットの習慣をつけることにより生活の質を向上させてきました。

他の就活生の自己アピールが似たり寄ったりななか、情報発信をしているという競争率の低いアピールができます。

競争率が低いということはレア。つまり面接官の印象にも残りやすいのです。

更に月に1万回読まれています。などと数字による差別化ができるのも強いです。

 

ブログを継続しているとそのうち分かってくるのですが、ビジネス的な視点がかなり身につきます。

  • ターゲットを決める重要性
  • 画面の向こう側にいる相手は何を考えているのか
  • どうすれば伝わる文章を書くことができるのか

などなど、ビジネス面で必要な視点が身につきます。

さて、ある程度のメリットがわかったところで、すぐに行動に移していただきたい。

何かをやりたいと思うのが1000人いたとすると、方法を調べるのが100人、行動に移すのが10人。そして継続するのは1人だと言われています。

結論からいうとデメリットはないので、今すぐはてなブログを開設しちゃいましょう!

大学生ではてなブログを書くデメリット

先ほどの通り、正直にいうとデメリットは見当たらないんです。

ブログを書いていなければ、非生産的な時間を過ごすだけでした。

しかしブログには体験談や考え方、実際に遊んだゲームの攻略法など生活の全てをコンテンツ化できます。つまり普段の生活+αでお金を稼ぐことすらできてしまう。

ブログのようなアウトプットの手段がない生活をしていたと考えると、ゾッとします。

強いていうならMacbookやカフェ代などのツールや環境に払うお金が増えたことですが、これすらも長期的に見るとプラスになるのでデメリットとは言い難いです。

ということで僕の頭の中から出せるデメリットは0です。ただし、顔出しをする場合は気をつけてくださいね。

大学生のうちから稼ぐために必要なこと

はてなブログで稼ぐために必要な心構えは「継続すること」のみです。

ブログを始めた人のうち10人に9人は3ヶ月以内に辞めてしまいます。

ブログではそう簡単にお金を稼ぐことはできません。なぜなら結果が出るまでの時間がかかりすぎるからです。

 

お金を稼ぐ手段は広告収入となります。たくさんの人に見てもらえるブログを作ってそこに広告貼ります。その広告がクリックされると入る報酬が一般的です。

一見簡単なように見えますが、たくさんの人に見てもらえるようになるまでが非常に長いのです。

そのため結果が出る前に辞めてしまう人が多いのです。

 

ただ、間違い無く言えることは継続していると必ず結果が出るということ。これは僕が実証してきました。

ということで少しでもブログを始めたいなと思っている人はいますぐはてなブログを開設しましょう!

継続のサポートはさせていただくので、始めたらDMくださいね!

今密かに熱いアプリ 今すぐダウンロード!
あわせて読みたい